不妊治療には病院に通う方法と鍼灸院に通う方法があります

女性の冷えは子どもが欲しいと思っている場合には大敵です。
もともと冷えは百害あって一利無しという状態、冷え性改善で、妊娠しやすい体質つくりは当然のことです。

しかし、冷え対策グッズを安易に使うことによって、余計に不妊や妊娠中の方には良くない場合もあり注意が必要です。
外から温めるのではなくカラダの中からあたため、根本的に冷え性を解消しなければいけないのです。

根本的に冷え性を改善するためには鍼灸がオススメです。
まず第一に薬を飲んだりすることがありません、鍼灸で血流を整え、カラダがあたたまるという方法をとるからです。

妊娠中や不妊治療中は余計な薬を使いたくないというのは当然なこと、そういったニーズと鍼灸はピッタリあうのです。
食生活を変えること、体温を下げないような食べ物を選んで摂ることが大切ですし、鍼灸院へ通って自然に体質を変えていくことも大切です。

食事の改善だけでなかなかカラダは変わってくれません、もう少し後押しが必要なのです。
運動をすることも冷え性を改善することには有効です、運動をしたり食事を改善したり、良質な睡眠をとったり、出来ることは全てしたけれど、なかなか体質改善が難しいという場合に鍼灸がオススメです。

不妊治療を行っている人に共通している傾向は冷え性です。
冷え性というのは病気ではありませんし、あくまでもカラダのタイプにしか過ぎないのです。
痩せている人が冷え性というわけではありません、太っている人にも冷え性があるのです。

ストレスを感じやすい人も冷え性気味という場合もあります。
考え過ぎというワケではありませんが、いろいろと思い悩むだけでカラダはどこか反応しているのです。

不妊治療は多くの芸能人も行っています。
有名なのは千堂あきほさん、6年間の不妊治療を行いましたが、不妊治療を中断してから普通妊娠したことが話題になりました。
不妊治療には病院に通う方法と鍼灸院に通う方法があり、両方を行う場合もあるのです。

 

鍼灸不妊コラム一覧へ戻る

このページのトップへ

予約・お問い合わせ
  • 当院ではお待たせしないために
    予約を優先しております。
    予約・お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームから送信してください。
受付時間
月~金 10:00~12:00
14:00~19:00
土曜日 11:00~12:00
14:00~17:00
祝日 11:00~14:00
日曜日 休診

初めての方へ

カルテをダウンロードして、予めご記入のうえお持ちください。
ダウンロードに30秒ほど要します。
もし、ダウンロード出来ない場合はおいでになってからご記入頂きます。

Copyright (C) 2014 丘の上鍼灸院 All Rights Reserved.