グレタ・トゥンベリさんのこと

2019/12/12


最近スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さん(16才)が話題になっています。

彼女は昨年8月にスウェーデン議会の前で「気候のための学校ストライキ」という看板を掲げて地球温暖化など地球規模の環境破壊に対し政治が真摯に対策を取ることを求めてたった一人で座り込みを始めたとのこと。

それが次第に共感を呼び、COP25(第25回気候変動枠組条約締約国会議)で演説するなど今や全世界規模の活動にまで拡大しています。

若い人たちが自分たちの未来を託すべき大人たちに「責任を持ってしっかりやれ!」と迫るのは画期的で素晴らしいことだと思います。


ところで、ここで私たち日本人には違和感とある疑問が湧くのではないでしょうか。それは「学校はどうなるの?」という疑問。

スウェーデンの教育制度は日本のそれとは大きく違うのだそうです。

スウェーデンでは民主主義の教育が徹底していて、学校の教科書で習うだけでなく「行動することを良しとする」教育をするのだそうです。

具体的には小学生など小さい時期から生活や環境改善にとって良いと考えるならば社会(学校なら先生や父兄、教育委員会など)に具体的行動として働きかける。それは手紙でもデモ行進、ストライキも許容する。

もう一つ素晴らしいのは、今回のように啓発活動をしたり、慈善活動、仕事を経験するなど社会的な経験をするために学校を休学してもOKで、学校に復帰することが保証されているのだそうです。だからグレタさんのように自由でのびのびと活動できるわけです。

お隣フィンランドでは最年少女性首相サンナ・マリンさん(34才)が誕生しましたが、きっと同じような教育環境のなせる結果ではないかと思います。


翻って、我が日本はいかがでしょうか。

各国に独自の教育制度があり、スウェーデン方式が最良とは言えませんが、厳しくなる一方の世界情勢の中、これからの日本を背負って世界と渡り合う能力を持った指導者を輩出できるかを考えると背中が空寒いのは私だけでしょうか?

予約・お問い合わせ
  • 当院ではお待たせしないために
    予約を優先しております。
    予約・お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームから送信してください。
受付時間
月~金 10:00~12:00
14:00~19:00
土曜日 11:00~12:00
14:00~17:00
祝日 11:00~14:00
日曜日 休診

初めての方へ

カルテをダウンロードして、予めご記入のうえお持ちください。
ダウンロードに30秒ほど要します。
もし、ダウンロード出来ない場合はおいでになってからご記入頂きます。

Copyright (C) 2014 丘の上鍼灸院 All Rights Reserved. 鍼灸不妊コラム