適応症状について

鍼灸治療は近年日本より海外、特に欧米においてその有効性が認識されcomedicalつまり代替医療としての確固たる位置付けがなされています。これは同時に「未病を癒す」=「病気になる前に体調を整える」=「医療費の抑制に繋がる」という行政的な利害とも合致し、各国とも医療行為として積極的に認知・導入を進めています。

残念なことに我が国ではリラクゼーションとの垣根が曖昧であることを理由に国は積極的に医療として取り入れる態勢にあるとはいえないのが現実です。

WHO(世界保健機関)では以下の疾患について鍼灸が有効であると認めています。
運動器系疾患 関節炎 リウマチ 頚肩腕症候群 頚椎捻挫後遺症 五十肩 腱鞘炎 腰痛 外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系疾患 心臓神経症 動脈硬化症 高血圧低血圧症 動悸 息切れ
呼吸器系疾患 気管支炎 喘息 風邪および予防
消化器系疾患 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘) 胆嚢炎 肝機能障害 肝炎 胃十二指腸潰瘍 痔疾
代謝内分秘系疾患 バセドウ氏病 糖尿病 痛風 脚気・貧血
生殖・泌尿器系疾患 膀胱炎 尿道炎 性機能障害 尿閉 腎炎 前立腺肥大 陰萎
婦人科系疾患 更年期障害 乳腺炎 白帯下 生理痛 月経不順 冷え性 血の道 不妊
耳鼻咽喉科系疾患 中耳炎 耳鳴 難聴 メニエル氏病 鼻出血 鼻炎 ちくのう 咽喉頭炎 へんとう炎
眼科系疾患 眼精疲労 仮性近視 結膜炎 疲れ目 かすみ目 ものもらい
神経系疾患 神経痛 神経麻痺 痙攣 脳卒中後遺症 自律神経失調症 頭痛 めまい 不眠 神経症 ノイローゼ ヒステリー
小児科疾患 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠) 小児喘息 アレルギー性湿疹 耳下腺炎 夜尿症 虚弱体質の改善

このページのトップへ

予約・お問い合わせ
  • 当院ではお待たせしないために
    予約を優先しております。
    予約・お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームから送信してください。
受付時間
月~金 10:00~12:00
14:00~19:00
土曜日 11:00~12:00
14:00~17:00
祝日 11:00~14:00
日曜日 休診

初めての方へ

カルテをダウンロードして、予めご記入のうえお持ちください。
ダウンロードに30秒ほど要します。
もし、ダウンロード出来ない場合はおいでになってからご記入頂きます。

最新妊活スタイル2018年7月発行に当院が紹介されました

最新妊活スタイル2018年7月発行に当院が紹介されました

赤ちゃんが欲しい
2016 秋 Autumn号
ママになりたい
あなたのためのオススメ施設
に当院が紹介されました
Copyright (C) 2014 丘の上鍼灸院 All Rights Reserved.